2010年11月 の記事一覧

命あってのモノダネと思うのです。

命あってのモノダネと思うのです。

車っていうのは、案外、色んなことに遭遇します。 助手席で運転しない私だから、特にそうなのかもしれません。   いつもキョロキョロ景...

続きを読む

サープラスのミリタリー・バッグ、その楽しみ方。

サープラスのミリタリー・バッグ、その楽しみ方。

もともと軍の装備で、実際は、細かく その使用目的が決まっているミリタリーバッグ。   例えば。 同じ軍の歩兵でも、階級や携行する...

続きを読む

さらにファッション的に、ミリタリー・バッグ。

さらにファッション的に、ミリタリー・バッグ。

兵士が使用する、各種ミリタリーバッグは もちろん、丈夫で機能的。(笑) なので、ミリタリーバッグ(ミリバッグ)は サープラス(...

続きを読む

意外に古い、軍の放出品の歴史。

意外に古い、軍の放出品の歴史。

軍の民間への払い下げというのは、古くから存在した 一つの文化、とも思えてきます。   1865年創業のバナーマン社(Francis...

続きを読む

サープラスのミリタリー・バッグはこうして登場する。

サープラスのミリタリー・バッグはこうして登場する。

軍が民間に放出するサープラス。 その種類は多岐ににわたります。   サープラス品には衣類やバッグに限らず、冷蔵庫、コンテナ、 工...

続きを読む

「軍の民間放出品・サープラス」のミリタリー・バッグで遊ぶ。

「軍の民間放出品・サープラス」のミリタリー・バッグで遊ぶ。

今回はミリタリー・バッグについてザックリと。 私の用途は、実用プラスファッション。 という感じでしょうか…。   ミリタリー...

続きを読む

今なお力強く生き続ける「ルート66」

今なお力強く生き続ける「ルート66」

1985年、その59年の歴史に一旦、 幕を降ろした「国道66号線」 沿道の賑わいも衰退していったですが。   そこに生きる人々、...

続きを読む

「州間高速道路」の登場と「ルート66」の衰退

「州間高速道路」の登場と「ルート66」の衰退

アメリカの近代文化の象徴ともいえるまでに 発展し続けた「ルート66」。   どこまでも続くかに見えたその姿も、 時代の流れにのま...

続きを読む

アメリカ近代文化の象徴となった「ルート66」

アメリカ近代文化の象徴となった「ルート66」

「ネイティブ・アメリカンの古い道」 ここから始まった「ルート66」 当然、そのほとんどが未舗装の埃道でありました。   そこで、...

続きを読む

「ルート66」はネイティブ・アメリカンの古い道からはじまった。

「ルート66」はネイティブ・アメリカンの古い道からはじまった。

国道66号線(ルート66)は連邦最初の国道の 1つとして1926年11月11日に創設されました。   全長3,755km(2,34...

続きを読む

スポンサーリンク
1 2 3