「やまもり」の会議風景。(車外秘)

渋滞
私たちの一番の会議室は
実は、車の中だったりします。

何故か考え事とかがよくまとまりアイデアも浮かびやすい。
不思議です。
 
しかし、内容のほとんどが、アホな妄想で占めます。
 
経費のことから始まり、宣伝、集客、サービス、何から何まで
身振り手振りを織り交ぜながらで、あたかも、現実のように、
それはもう、具体的に。(笑)
 
「も~完璧!自画自賛!」
 
…別に完璧でもなんでもない、ただの自分たちの理想論を
述べているだけなのですが。(笑)
 
そんな冗談を言いながら笑いの絶えない
経営者会議は延々と続くのであります。
 
それこそ、もし、第三者がこの会議を見聞きしていたら…。
きっと、ドン引き。
 
とにかく、現実には右往左往の試行錯誤でありながら、
この、車中の経営会議には余念がない。
 
まさに密室、ワールドで。(笑)
 
でも、そんなワールドから、今回の
「アメリカ古着のハンドメイド・カバン」が生まれ、さらに、
 
これから「やまもり」での発売が決まった老舗染め元さんのカバン、
世界で一品しかできない貴重な織物キオリ製のカバン…と、
ステキな仲間との出逢いが広がっているのですが。
 
 
そうやって進むうち、この妄想計画に(笑)
賛同して、出資していただける方とも出会ったり…と、
なんだか、この「車中経営者会議」もそう、捨てたものでもないのかなぁ…
とか、思ったり。(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。