「なんか違う人」の「なにが違う」。4

なんか違う
「なんか違う」人にはワケがあるんじゃないかな…?
ってことで、いろいろと検証してみましたが。

「垢抜けるには一日にしてならず」…という感じでしたね。(笑)
 
でも、「姿勢や歩き方」を「ちょっと気にする」ことで、必要な時に
「普段と違って見せる」。
 
これなら、できそうですょね。
 
姿勢が悪いと健康面でもファッション的にも弊害が多いです。
姿勢が良いと、若く見えやすい…ということもあるようですから、
これは、頑張ってみたいところ。
 
姿勢だけじゃなく、動き方、例えば歩き方。これも大切。
 
だって、写真を撮る時みたいに、ひたすらじっとしていること、
普通ではあまり、ないですから…。(笑)
 
とにかくヒザに「気をつける」。
あなたが「え”?!」…と誰かに思われてしまっては
「垢抜ける」どころのお話しではありませんから…。(笑)
 
自分なりのイメージと体の筋肉を連動させる、これが
良い姿勢を作るポイント。
鏡でしっかり確認しながら、感覚をつかんでみてください。
 
そして、もし、カッコイイ歩き方の人を見かけたら、参考にしつつ、
実践してみてくださいマセ。
 
 
今日から私達も!(笑)
「昨日までの…より、ちょっと違っている今日」をめざして~。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。