地元住民、秋祭りのココロ。

もみじ
今日は、自宅近所の神社のお祭り~。
やや田舎でありますが、それなりに盛大です。
 
布団太鼓のおみこしが、何基出てたか…十数基はあったかな。
 
皆さん、かなり広範囲からのエントリです。
 
実はこの神社、「河内の国の一ノ宮」ということで、
結構由正しい、歴史のある神社なのですょ。
なので、エントリも広範囲になるんですね。
 
おみこしは笛、鐘はなく、太鼓と掛け声です。
地車ではなく、担ぎます。当然、地元の小中学校は、休みです。
地元企業も、臨時休業になる会社、多いです。
まったく、田舎でホノボノしております。
 
去年は結構、終わり間近にしか行けなかったのですが、
今年は運良く、タップリと堪能できましたね。
 
いや~。お祭りは良いです。
私も「やま」もお祭りが好きなので、萌えますね、お祭り。
何するわけでもないんですけど。
 
ところで。
お祭りの楽しみといえば屋台。あなたは、何食べます??屋台で。
 
私は、その時々で、気の向くものを食べる派なんですが、
必ず、「ミルクせんべい」と「水あめ」は食べることにしています。
特に、深い意味はありませんが・・・。
 
 
「ミルクせんべい」
は、見事、あたりを引き、景品、頂きました。
「水あめ」
は、あと一歩というところでコインが外れてしまい
残念…。
 
でも良いのです。
あの「水あめ」を白くパール色になるまでよくコネて食べると、
何だか、少し、おいしくなった気がしませんか?
 
今年の「水あめ」も、おいしかったデス。幸せ・・・。
 
そして、お祭りで「水あめ」を食べると、必ず思い出したかのように、
後日、水あめを買ってしまうのが、毎年恒例の、わたし流。(笑)
 
…多分、明日スーパーかどこかで、買ってしまうんデスゎ、「水あめ」。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。