ウサビッチ、大人買いにつき。

ウサビッチ
きゃっほぅ!「ウサビッチ」豪華3巻!
以前から目をつけていた「ウサビッチ」。

気がつけばseason3。
もすぐseason4、出るって言ってたなぁ…。
 
変なお菓子をシコタマ買い込もうと、両手にお菓子いっぱい抱えて。
 
「ウサビッチ」のデモが流れているモニターのまん前で
3週くらいは不動で二ヘラ二ヘラ観てたら、お店の人が
「これ、あるから使ってください」って、カゴ持ってきた。
 
二コリともせずに…。
 
カッコ悪くなんかないぞぅ!!!
 
で、「ウサビッチ」思い切って買うことに。
 
 
「キレネンコ」サイコー。
あの、無関心さが共感できるのだゎ~。
そして登場キャラやアイテムのネーミングも全くもってアホである。
 
とにかく、何から何までアホ・ブラボー。
 
数年前ヒットした「スキージャンプペア」を
必ずセットで思い出すのは私だけでしょうか…。
 
スキージャンプ…がブレイクする前、とあるつたやさんで偶然発見、
モニター前で「やま」と(爆)。
 
ヒンシュクなんかかってないぞぅ!!
 
 
あれもアホやったケド、「ウサビッチ」はそれ以上であります。
 
ほとんど効果音扱いのロシア語風の言葉。
何を言っているのか分からない。それが、無声映画のようでイイです。
 
とココまで書いて、あ、そうか。
無声映画。
チャップリンの無声映画、結構アホなのり多し。
よくリバイバルとか、観てたなぁ…。好き好き~。
 
計算されたアホはいい。
ちょっとしたアングルとか、ちょっとした部分、さりげない部分。
 
そして、計算では出せないセンスみたいな部分。
「ウサビッチ」はまさに「アホブラボー」!なのだ。
 
 
 
早くseason4、観たいです…。(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。