「自分は何を着てもぱっとしない」と思っているあなたへ 4

ぱっとしない
今日は一旦、ここまでの内容をまとめておこうかな、
って思います。

「何だか、何を着てもパッとしない…ことに悩める友人」
の話から始まった「何着ても、パッとしない談義」。

この友人の気持ちが
「わかる~!」
と思うあなたと共に、私達は、「パッとしないアレコレ」
の検証をしてまいりましたが(笑)
 
「パッとなる」にも「パッとならない」にも理由があります。
 
なので、あなたが「パッとしたい」のには
理由があるんじゃないか…って。
 
 
理由は人それぞれだと思います。
「ステキになって、異性にモテたい」のかしれない…。
「いつもよりも、ちょっとだけ、自分を良く見せたい」のかもしれない…。
 
 
いずれにしても、その「パッとできたその先」には、
私達の「密かな喜び」や「ささやかな幸せ」
があるわけで…。(笑)
 
「服」や「小物」といった「アイテム」は、
「裸体を隠す」「手、足、頭、体などの保護」
「物の収納や運搬」「目印」などの「道具」としての
基本的な役割はありますが、
 
人間独自の「着飾って楽しむ」ということが、今の時代、
非常に大きな役割を占めていると思うのです。
 
ですから、私達の「ささやかな願望」?(笑)を達成する
ことを手助けするのは「アイテム」たちの役割の一つなのでは?
と思うのです。
 
「服」「小物」は「身に着けて楽しむ」ための「アイテム」、
でも選び方、「使い方」を間違えると
「パッとしない=違和感」ということになってしまうかもしれません。
 
・あなたは「アイテム」に合わせていませんか?
その「アイテム」のサイズはあなたに、合っているでしょうか?
 
・あなたのボディーラインと、その「アイテム」のラインは
合っているでしょうか?
 
・バックスタイルにも気配りが大切ですょ。
 
・欠点を無理やり隠すために「アイテム」を使っていませんか?
それによって、「全体のバランス」がくずれてしまって、かえって
「違和感」になってしまうこともあるんです。
 
 
そんな感じで。
今あるあなたのアイテムを、一度、確認してみてください。
きっと、何点かは、「あれ?」っていうのが見つかるハズです。
 
でも、それはそれで。
そんな「アレ?」なアイテム達も、それを「活かす方法」が
あったりしますので。(笑)
そのあたりのことも、これからおいおい、お話したいなぁ…なんて。
 
 
ちゃんと自分のサイズを知って、
ちゃんとあなたに「アイテム」を合わせて。
 
全体のバランスを確認し、
「アイテム」を、無理に欠点カバーに使わない。
 
そんな価値観から、全ての「アイテム」の使い方も
変わってくるから、不思議ですょ。
 
「あなただけ」の「アイテム」の数が増え、「使い方」が増えていくことが、
「パッとしない」から「個性」への道、の一つではないでしょうか…。
 
 
と、こんな感じで…。
着こなすこと、コーディネートすることって、本当に楽しくって、
私達を幸せにしてくれる方法だぁ…って思っています。
 
まだまだ、お話したい色々な方法や手法がありますので、
これからも見ににきていただければ、嬉しいかな…って。
 
そして一緒にさまざまな検証?(爆)をしながら、
「アイテム」を「使いこなし」ていきませんか?。
 
私達の「ささやかな願望達成~!!」に向けて…。(笑)
 
 
 
今回は、こんな感じデス。(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。