上を向いて歩いてみた。

飛行機雲
TVのCMで最近よく流れる、「上を向いて歩こう」。
最近、空を見上げているようで、それ程でもないなぁ、と思い。
 
で、空をマジマジと見上げてみる事にしました。
 
その日は快晴、きっと、日本晴れとはこんな空の色?
という感じの、爽やかな青い空、白い雲。
 
その日はゴキゲンな気分で過ごせたので、それ以降も
続けることにしたのですが、「上を向いて歩こう」。
 
そうやって空を見上げていると、日々、気が付くことも出てきました。
 
今日は何だか空気(空?)が白っぽく霞んでいるなぁ・・・とか、
やたら飛行機雲、多いなぁ・・・って。
 
そういえば子供の頃はたま~に飛行機雲見つけると、
「良いことがある」、とか勝手に縁起かつぎ?みたいに思って
お願い事してみたりしていたなぁ・・・何てことも、思い出します。
 
ところで、最近の飛行機雲、なかなか消えないのでしょうかねぇ、
昔は割とすぐ消えてた気がしているのですが・・・。
だから縁起かつぎみたいに思っていたような気がします。
 
しかも、消え方も昔とは違う気がするんですよね、何でかな。
 
昔はスーっと消えていく感じだったように思うのですが、
今のはボワっと平たく広がる感じで、結構、長く消えないんですよねぇ。
 
飛行機雲も、時代と共に変化しているのでしょうか。
 
たまには、上を向いて歩いてみるのも、色々と発見があって、
面白いものです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。