「アメリカ古着」で作ってるから、「やまもり」のトートバッグはアメリカっぽいかも。

「やまもり」のトートバッグはハンドメイド・リメイクの完全一点モノ。
そして、表地に使うトレーナーも、裏地として使うシャツも、アメリカ古着。
 
アメリカ古着のトレーナーやTシャツの魅力はそのプリント柄のデザインに
あると思います。
 
カレッジ・ロゴをはじめ、スポーツのチャンピオンシップ、何だか分からない
イベントの記念モノ…などなど、その柄のデザインは、実にアメリカ的感性を
感じます。
 
特にトレーナーやTシャツのプリント柄の「ぱっと見のデザイン」のインパクト。
これに「アメリカを感じる」というアメリカ古着のトレーナーやTシャツの
ファンも多いのです。
 
さらに、「やまもり」のトートバッグは、裏地にもアメリカ古着のシャツを使用。
アメリカではお馴染のメーカーのモノも多数。
 
持ち手も裏地も既成の生地やベルトは一切使わず、トレーナーやシャツの共生地のみの、
どこから見ても、どう使っても、全てがアメリカ古着。
 
「丸ごとアメリカ古着」でできている、だから「やまもり」のトートバッグは
「アメリカ」っぽいのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。